スマホの料金が月額440円(税別)から
【断然】おトクなDMMモバイル

↓↓↓↓↓↓↓
新規手数料を無料でお申込み
DMMモバイルお得申込はこちら

DMMモバイルはこんな人におすすめ

キャリア関係なく気に入ったスマホを選んで使いたい

スマホでネットをよく使う

電話よりLINE等のSNSで連絡しあう事が多い

毎月のスマホ使用料金を安くしたい

格安SIM DMMモバイルとは?

2014年あたりからSIMフリー端末の販売が国内で本格的に開始されてから『格安SIM』と言う言葉を目にする様になりました。

そんな中でもネット通販大手で色々な展開をしている会社の中にDMMがあります。

そしてこのDMMが提供をしているデータ通信サービスがDMMモバイルになるのです。

そしてどの様な方が対象になるかと言いますと、スマートフォンの料金を抑えたいですとか、そろそろガラケーを卒業してスマートフォンデビューをしたいけれども維持費が心配だと言う方など、価格を抑えたいと言う方たちにお勧めのDMMからのサービスとなるのです。

DMMモバイルのおすすめポイント

DMMモバイル メリット

では次にDMMモバイルのメリットについてのお話をさせていただきます。

それは何と言っても他社に比べてDMMモバイルはプランが多いですのでご自身に合った通信量が選択できると言う点です。

具体的にはどう言うことかと言いますと、1GB~20GBの間でお選びいただけるのです。

具体的な金額は別項でご説明させていただきますが、さらにDMMモバイルは途中で通信量が足りなくなった時の追加チャージも料金が安いのです。

ですので最初に契約をした通信量で足りなかった場合には翌月に1つ上のプランで予約をしても他社よりお安く済むのです。

動画やインターネットをしていると、どうしても通信量が足りなくなり、追加で1000円、2000円はかかってしまうことが頻繁にあると言う方は、ぜひDMMモバイルをご検討いただければと思います。

こんな方にはおすすめできません

DMMモバイル デメリット

では次にDMMモバイルのデメリットについてお話をさせていただきます。

先ずDMMモバイルには店舗がありません。

ですので契約時にはインターネットを使って行う方法のみとなってしまいます。

但しサポートについては公式サイト内の電話やチャット、またはガイドなどがご利用いただけますが、基本的な契約手続きは全てインターネット上での作業になりますので、ご年配の方で他社のキャリアから始めてDMMモバイルに乗り換える場合には操作が苦手な方は少し苦労するかも知れません。

また契約については特に難しい所もありませんので、クレジットカードと音声SIMでの契約であれば本人の確認書類を用意しておけばさほど手間はかかりません。

この様に店舗がないと言うことはDMMモバイルの月額料金が安かったり、通信速度が速かったりする快適さを実現させる理由となりますので、ご理解をいただければと思います。

その他のデメリットと致しましては、DMMモバイルは端末やSIMカードが届くまでに日数がかかります。

他社であれば2~3日で届く事もありますが、DMMモバイルは約1週間ほどかかります。

ですので大丈夫使用をしたいと言う場合には他社をお選びいただくしかありませんが、なるべく時間に余裕を持ってお選びいただければその後に快適なモバイル生活が待っています。

月額料金プランについて

DMMモバイル 月額料金

次にDMMモバイルの月額料金やプランについてのお話をさせていただきます。

DMMモバイルは他キャリアよりも月額料金が格安と言うことは前項でお伝えしてきましたが、それはどの位なのかと言いますと、いくつかのプランがある中で最安値となるライトプランであれば月額料金が475円(税別なら440円)でご利用いただくことができます。

ワンコインでもおつりが来ますので、かなり格安な月額料金だと言えるでしょう。

また気になるプランについては10種類の豊富なプランがあります。

そして多くの通信量を使用すると言う方がは20GBのとても大きい容量のプランもあります。

そしてDMMモバイルにも追加チャージがありますが、その金額がとても格安です。

具体的にどの位なのかと言いますと、100MBで200円、500MBで600円、1000MBで1100円となります。

そして特に注目したいのが1000MBの繰越しであれば480円でチャージができると言うことです。

DMMモバイルは翌月に余った通信量を繰り越せないのですが、しかしたったの480円で1GBを追加できるのはかなりのお得になります。

スマホの料金が月額440円(税別)から
【断然】おトクなDMMモバイル

↓↓↓↓↓↓↓
新規手数料を無料でお申込み
DMMモバイルお得申込はこちら

通信速度はどう?格安ってことは

DMMモバイル 通信速度

では次にDMMモバイルの通信速度についてのご説明をさせていただきます。

他社と比べると通信速度がやや落ちるところはありますが、12時30分を除くとそれほど気になる差は感じない程度になります。

ですので12時30分はラインやメールをするなら問題はありませんが、インターネットを見る場合には遅いと感じることはあります。

特に動画を見たり新しいアプリをダウンロードすると感じやすいですので、12時30分、13時、19時には動画やアプリのインストールは行わない方が良いでしょう。

そして最初に設定をするプランと致しましては高速データ通信、低速データ通信、速度制限データ通信があります。

そして最初から高速データ通信で設定していても通信量を超えると低速になってしまいます。

その時には追加でチャージをすれば高速データ通信に戻すことができます。

また逆に高速通信データ量が残っている時でも自分で低速通信に切り替えることができますので、機器を使わない時には低速に切り替えておくと良いでしょう。

そして低速データ通信とは200kbps以下の低速になります。

また低速データ通信の時には『バースト転送』があるのでダウンロードを開始した一瞬は数Mbpsの通信速度が出る様になっておりますので、他のキャリアよりも低速データ通信に遅さを感じさせません。

ですので画像以外のデータであればストレスなしでダウンロードすることが可能です。

また速度制限データ通信と言うのは、低速データ通信よりさらに遅い速度制限があり、50kbps前後になることが多いのです。

ですのでスマートフォンを使用することは難しいレベルになります。

ですので速度制限データ通信になってしまった場合には高速データ通信を追加でチャージをすれば(格安なので)速い速度での通信速度での利用ができるのです。

DMMモバイルのまとめ

いかがでしたでしょうか?DMMモバイルの概要やメリットとデメリット、そして通信速度のご説明をさせていただきました。

今のキャリアで月額が高いと感じる方や、結局の所毎月データ量が足りなくなってしまって追加購入が頻繁に行われている方はぜひDMMモバイルの格安サービスを検討いただくことで費用的負担がかなり低減します。

また店舗がなく、契約はウエブ上で自分で行わないといけませんが、でも他のキャリアでは店舗に行っても店員に接客を受けるまでに数時間待たないといけない事もありますので、そのストレスを考えたらウエブ上で行なった方が効率的と言えるでしょう。

また納期も一週間程度で届くのであれば余裕を持っておけばさほど問題にはならないでしょう。

更にデータ通信量についても皆さまが使う頻度や内容に応じて細かく選ぶことができますので、これもまた今まで以上に費用の削減につなげることを実現させてくれるのです。

興味がある方はぜひ一度、公式サイトで確認をしていただければと思います。

スマホの料金が月額440円(税別)から
【断然】おトクなDMMモバイル

↓↓↓↓↓↓↓
公式サイトはこちらから
DMMモバイルお得申込はこちら

ページの先頭へ